​外国人在留支援

外国人の方が、日本において各種活動を行うための支援をします。

ハードウェア技術者

就労支援

​  外国人の方が、日本で働くための支援をします。

起業支援

​  外国人の方が、日本で会社を経営するための支援をします。

雇用支援

​  外国人の方を、雇用したい企業の支援をします。

居住支援

​  外国人の方が、日本に定住、永住、帰化するための支援を 

  します。

訪日支援

​  外国人の家族・友人・恋人等を、日本に呼び寄せるための支

  援をします。

その他支援
​  国際結婚、留学、再入国、帰化等の支援をします。

各種支援に伴う申請書類
外国人の方が、日本で各種活動を行うためには出入国在留管理局にそれぞれの申請手続きが必要です。
・在留資格認定証明書交付申請
・在留資格変更許可申請
・在留期間更新許可申請
・就労資格証明書交付申請
・資格外活動許可申請
・再入国許可申請
・永住許可申請 等
申請には、
・就労予定企業から提出を受けた書類等
・外国人が勤務していた外国の企業から提出を受けた書類
・市町村等役場から交付を受けた書類
・外国人の方の本国から交付を受けた書類
・法務局や外務省、税務署から交付・認証を受けた書類
・金融機関から交付を受けた書類
・外国人の方の在日大使館・領事館から交付・認証を受けた書類
・公証役場で承認を受けた翻訳文等の私文書
・嘆願書、理由書
等を必要に応じて添付しなければなりません。

就職の面接

ご相談下さい

外国人の方が、日本に入国し就労等の各種活動を行うためには申請し、許可を受けなければなりません。
名古屋出入国在留管理局から申請取次行政書士として認められおり、相談の際には、詳細にお聞きし、適法適正なアドバイスをし、申請依頼時には申請する活動内容に基づき添付書類の収集や必要書類の作成並びに申請人に代わって申請書類等を提出します。
​まずはお気軽にご相談下さい。

尚、当事務所は、福井県行政書士で組織する
  一般社団法人 
       福井県外国人支援センター  
          理   事

​で,同センターは、特定技能外国人の
     登録支援機関
​に登録されています。

当事務所は、個人情報保護法及びその関係法令を遵守し、お客様のご相談及びご依頼にともなう、

お客様の個人情報の管理、保護に努めます。